Category: 記事 (Page 2 of 5)

「カードローンで借金、個人再生と自己破産の違いについて」

確定申告書 ボールペン 電卓

 

カードローンの借金の返済を続けていると「このまま返済を続けることで、借金は減っていくのであろうか?」と思うことがあります。
カードローンの返済に苦しんでいる人は、多重債務となっていることも多く、自転車操業になり悪循環が発生、気付いたら返済が出来なくなった、なんてこともあるのです。
状況によっては、個人再生や自己破産も検討しなければなりません。
自己破産をしないといけない状況になる前に、返済計画をしっかりと立てておくことが必要です。

 

★債務整理をするメリットとデメリット

個人再生や自己破産をするメリットは、借金が軽減する、または0になることと、督促がストップすることです。
カードローンで借金をして返済が遅延すると督促の連絡が来るようになります。
法律で取り立てをするような行為は禁止されていますが、それでも借金を作ると精神的な負担があるのは確かです。
精神的な負担が軽減されるだけでも債務整理のメリットがあるといえるでしょう。
債務整理をすると、信用情報機関に登録されて、しばらくは借金ができません。
これまでよりも厳しい返済計画になるでしょうし、生活態度を切り替えなければなりませんが、お金を借りていたのは自分ですか覚悟はしなければなりません。

 

★個人再生と自己破産

簡単に言えば、個人再生は「再生」ですから、これまでの借金を一部免除するけれど、返すものは返してね、という方法です。
マイホームを手放す必要もありませんし、返済計画も厳しいものではありませんが、既に安定した収入があることが条件となっています。
かといって、これまでに借金をしてきているわけですから、マイホームを手放さないだけの何かを捨てていく必要は出てくるでしょう。
自己破産は、支払う能力がないと判断される人が選択する方法です。
ネーミングにインパクトがありますから、債務整理でも良く聞く名前でしょう。
自己破産をすると、借金が0になりますが、自分がもっている財産、資産は全て手元から離れていってしまいます。

 

★債務整理について

自己破産しないといけない状況になる前に、お金を借りたら期限までに返すようにしなければなりません。
債務整理をした人は、気持ちを入れ替え、お金に対する意識改革にかなりのパワーを要しているはずです。カードローンを利用する時には、計画的に利用しなければなりません。

「カードローンで借金1000万円!個人再生のための債務整理」

貯金通帳

 

相手が銀行であっても、消費者金融であってもお金を借りたら返すのが当たり前ですよね。
しかし、多数の場所からお金を借りて首が回らなくなった人や、取り立てにあって苦しんでいる人がいることも確かです。
気付いたら借金1000万円!と膨れ上がってしまい、そのまま返済を続けても先が見えなくなってしまうケースもあります。
そこで、債務者を助けるための法律として、債務整理があります。
カードローンで苦しんでいる人は、個人再生のために債務整理の内容についても理解をしておくといいでしょう。

 

★債務整理とは?

債務整理とは、カードローンなどの借金を軽減、または0円にしてくれる法律です。
借りたお金を返さなくて良い法律だなんて、なんていい法律だ!と思っている人がいるかもしれませんが、債務整理とは個人再生をさせるためのものであり、お金を返すことは当たり前のことであることを忘れてはいけません
。債務整理といっても4種類ありますので、簡単にご紹介します。

 

★任意整理について

任意整理とは、お金を借りた人とお金を貸した人で交渉を行い、返済計画を見直すというものです。
もちろん、交渉と言えど個人で出来るものではありませんから、法律事務所などにお願いすることになります。
他の債務整理の方法についても、基本的には法律事務所や弁護士さんへお願いしすることになります。

 

★個人民事再生

法人がする民事再生の個人版と思えばいいでしょう。債務が一部免除されますが、個人民事再生が認められるのは、今後も安定的な収入があることが条件になります。
ギャンブルや遊びで作成した借金は対象になりませんし、定職に就いていなければ、取りにくい債務整理の方法と言えます。

 

★特定調停

特定調停は、裁判所に第三者的な立場を依頼して、債権者・債務者とで今後の返済条件を話し合う場を作ります。
特定調停は、個人で行動を起こすことが出来ますので、法律事務所や弁護士さんにお金を払うコストを削減することができるメリットがあります。

 

★自己破産

債務整理としては一番厳しい方法です。聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
債務整理の方法として唯一、借金が0になる方法です。その代わり資産もなくなってしまいます。

書類を自宅に送ってほしくない方

asian businesswomen working in the office

 

カードローンに申し込むと、必要な書類が自宅に送られてくると想像しているかもしれませんが、今は銀行も消費者金融も自宅郵送にかなり配慮してくれています。
自宅郵送をするカードローンと、しないカードローンがあれば、後者を選択する人が圧倒的に多いのです。
家族にバレると困るような人は、どのようにすればいいのでしょうか。
自宅に書類が郵送されないようにするための方法をまとめました。

 

★申し込む時に気をつけること

カードローンへの申し込みは、WEBや無人機で実施できます。
申し込む際に自宅に書類が送られてくるのを避けるためには、WEBから申し込むか、無人機を利用するようにしてみてください。
WEBで申し込んだ場合でも、無人機でカードを受け取ることができるようになります。
申し込む際に自宅にカードが送られてくるようなことは完全にシャットアウトすることができますので、安心しても大丈夫です。

 

★利用明細を見るためにすること

カードローンの利用明細が家に送られてくると困る人は多いでしょう。
特に、主婦でカードローンに申し込んでいる人は、旦那さんに知られたくないはずです。
銀行や消費者金融もそこは考えてくれていて、自宅に送るとなるとそれなりに送料もかかりますし、顧客満足度を落としてしまいます。
利用明細は自宅郵送ではなく、WEBで確認するようにしておきましょう。
スマホからでも確認することができますから、今の残高チェックから残りの借り入れの枠まで簡単に知ることができます。
スマホの利用が苦手だと言う人は、外部のインターネットにつながっているパソコンを使って確認してください。
手間を考えるよりも、自宅に書類が送られてくるほうが困ると思いますので。

 

★延滞をしないようにする

無人機やWEBサービスを利用することで、自宅に書類が届いて困る状況は会費できました。しかし、遅延をするとこれらの努力が水の泡です。1回、短期間の遅延であればいいのですが、しばらく放っておくと自宅に書類が届いてしまいます。これを防ぐには、カードローンの延滞をしないのが一番です。しっかりと返済計画を立てましょう。どうしても返済できない場合には、事前に電話連絡を入れておきます。それによって、自宅へハガキが届かないようにしてくれます。約束した日にはちゃんと返すようにしましょう。

「カードローンの返済日間に合わないと何が起こるか」

騒音に辟易する女性

 

カードローンでお金を借りるということは、当たり前のように返済をしなければなりません。審査を通すことに集中していると返済計画が疎かになることもあります。返済日に間に合わないと何が起こるのか、ブラックリストに載ってしまうのか、遅れていい限度はどれくらいなのか、など返済に関わる情報をまとめます。

 

★返済日に間に合わない場合の対応

カードローンでお金を借りたら、期限までにしっかり返すのが当たり前です。しかし、お金が足りていないからカードローンを利用するわけですから、余裕を持って返済するのが難しいのも確かです。返済日に間に合わない、ということが分かった時点で、放っておくのではなく、こちらから連絡をするようにしましょう。法律が変わってから厳しい督促は無くなりました。だからといって安心するのではなく、事前に連絡をしておくことが大切です。銀行や消費者金融に電話したことで、どのような情報が残るかは場面によって違いますが、いつまでに返済できるのかを伝えておくだけでイメージが変わります。

 

★返済日に間に合わないと何が起こるのか

返済日に間に合わないと、先程も話したように督促の連絡があります。しかし、銀行系や消費者金融系では、映画やドラマで見るような怖いお兄さんが来るようなことはありません。直接接触することを禁止されているのです。そのため、督促の連絡はかなり楽なものになっています。これに甘んじて多重債務を抱えてしまう人が増えているのも確かですので、督促が甘いからといって安心するのではなく、借りたものはしっかりと返すようにしましょう。

 

★ブラックリストに掲載される遅れていい限度

カードローンを利用すると、ブラックリストというキーワードに敏感になります。ブラックリストとは、個人信用情報に悪い情報が載ってしまうことです。ブラックリストに載ると、新たにカードローンに申し込んでも審査がかなり厳しくなります。では、どれくらい遅れてもいい限度になっているのでしょうか。実際には、一回遅延を発生させたくらいではブラックリストに載りません。3ヶ月ほどの延滞を起こしてしまうと、ブラックリストに掲載されるようになります。ブラックリストに載ると、カードローンだけではなく、車のローンや住宅ローンでもかなり苦労をしますので、延滞をしたら早めに連絡をして、しっかりと返済するようにしましょう。

「カードローンが返済できないと自己破産も選択肢に」

スーツを着た男性

 

借金返済に苦しんでいる人は、自己破産という選択肢があります。
自己破産というキーワードに重みがありますので、自己破産後とは、その後に何もできなくなることだと思われがちです。
問題なく返済しているときに自己破産を考える必要はありませんが、いざと言うときの選択肢として知っておいて損はありません。
自己破産の内容と、存在するデメリットについてまとめます。

 

★そもそも自己破産とは?

借金が膨れ上がって返済できないような状態に陥ると、自己破産が選択肢として浮かび上がってきます。
自己破産とは、借金で回らなくなってしまった人を助けようと国が考えている方法です。
つまり、自己破産をするということは、立ち直るための第一歩なのです。
してしまった借金に反省はしなければなりませんが、人格までも否定されるものではないことを理解しましょう。
自己破産の申請をして、裁判所が「この人には支払うパわーが残っていない」と判断すれば自己破産が確定します。
頑張れば返済できると判断されると自己破産が認められませんので、少し返済が苦しいというくらいで自己破産をすることはできません。

 

★自己破産後にできなくなること

借金が返済できないために自己破産をすると、できなくなることもたくさんあります。
まず、新たに借り入れをすることはできません。
これまで借金をしていて返済することになったわけですから、お金を借りることはできなくなります。
クレジットカードについても同様で、利用できなくなります。
ただし、会社に知られるわけでもありませんし、仕事に影響があるものではありませんので、ものすごく生活が不自由になるわけではありません。
一番のデメリットは、持っている財産を全て破棄しなければならないということです。
家も、車も手放すことになります。
デメリットである反面、考えれば当たり前のことであり、車を売って借金返済できるなら自己破産できないわけです。

 

★自己破産後にどうするか

自己破産をすると、仕事も家族も失うことなく、通常の生活に戻ることができます。
デメリットはありますが、新たな自分のスタートが切れるようになるわけです。
だからこそ、これまでの生活態度や生活習慣は抜本的に変えなければなりません。
もう二度と、同じことはしないという気持ちを持たなければならないのです。

「住宅ローンの併用をカードローンで申し込むデメリットについて」

135054

 

併用ローンをご存知でしょうか。併用ローンとは、住宅ローンとその他のローンを組み合わせることを言います。
簡単に言えば、ローンを2つ申し込むということです。
1つのローンで賄いきれない場合などに、カードローンを活用することができるのですが、デメリットも存在しています。
実際に借り入れ可能かを含めて考えていきます。

 

★住宅ローンの併用について

住宅ローンを考えたことがある人、またこれから考えようとしている人は、「フラット35」という名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。
フラット35とは、35年ローンを組んだ際に金利の変動を受けないプランのことを言います。
フラット35にしておけば、この先見えない金利変動を気にすることなく、35年間の返済計画を立てることができるのです。
住宅ローンを組む際に、低金利を選ぶのか、金利変動がないものを選ぶのか、誰もが考えるところですね。
このフラット35は、物件金額の90%しか組むことができないデメリットがあります。
そのため、フラット35だけではなく、他のローンを併用で組まなければならないのです。

 

★併用ローンは借り入れ可能か

フラット35で借り入れを行った後、他のカードローンで借り入れ可能か考えてみます。
フラット35は住宅を購入するためのローンですから、借り入れ金額も高額です。
普通に考えれば、かなりのローンを抱えているわけですから、審査が厳しいようにも思えます。
ただ、住宅ローンの審査が通っていることも確かなので、収入がそれなりにあることは証明されています。
カードローンの会社にもよりますが、住宅ローンとの併用をおすすめしているようなサービスも存在していますので、まずはフラット35を申し込んだ金融機関に相談してみましょう。
同じような悩みを持っている人がたくさんいるはずなので、ベストな選択肢を教えてくれることでしょう。

 

★カードローンをうまく利用する

金利だけで見れば、住宅ローンのフラット35よりも、カードローンの方が低いです。
そこで、カードローンの借り入れ金額をうまく調整することができれば、返済金額を下げることができるのです。
フラット35は金利の変動が無いことがメリットですから、金利は高めに設定されています。
ローンを併用させる場合は、カードローンの借り入れ金額割合を考えてみるといいでしょう。

「カードローンが職場にバレるとまずい!?」

portrait of asian businesswomen

 

カードローンの審査では、最終的に在籍確認が行われます。
銀行や消費者金融からすれば、安定した収入があると申請されていても、本当に申請通りに会社に勤めているか分かりません。
そこで、カードローンを申し込んだ会社のオペレーターから勤務先に電話があり、本当に在籍しているのかどうか確認されるのです。
在籍確認なしのカードローンもありますし、バレるとまずい人のための対応もあります。
カードローンの在籍確認についてまとめます。

 

★バレるとまずいカードローン

銀行や消費者金融でお金を借りようとすると、職場に在籍確認の電話が入ります。
カードローンに申し込んでいることを会社に知られたい人などいないはずなので、在籍確認の電話はやめてほしいと思う人がいるかもしれません。
しかし法律では、第三者にお金を貸していることを知られてはいけないことになっているので、職場への在籍確認時も「個人」として電話をかけてくれます。
まず、バレるようなことはありません。それでも怖いなと思っている人は、事前に調整することも可能です。
カードローン会社は在籍していることが分かればいいので、直近の給与明細や保険証でも確認OKとしてくれるところがあります。
指定した会社名で電話をかけてくれるところもありますので、バレるとまずいと不安に思う人は、相談をしてみてください。

 

★アルバイトやパートはどうなるの?

アルバイトやパートの人がカードローンを申し込む際も同じように在籍確認の連絡が入ります。
派遣社員でも同じように、派遣会社へ連絡があります。
会社と同じように、個人名での電話ですからバレることはありません。
しかし、普段アルバイトや派遣社員向けに電話がかかってくることはないでしょうから、怪しまれることも可能性として考えられますので注意が必要です。

 

★在籍確認なしでカードローン

在籍確認なしでカーロドーンに申し込むこともできます。
会社に勤めていることが分かるように、証明書類のコピーで申し込むことができるのです。
最近は、WEBでの申し込みも増えてきていますので、必要な手続きを出来るだけ短縮させるようにしている傾向があります。
ただし、WEBでカードローンに申し込んでスピード審査であっても、職場への在籍確認がある場合がほとんどですので、事前に確認しておいて損はないでしょう。

「夫に内緒でカードローンを利用することはできるか?」

部屋でタブレットを見る女性

 

専業主婦がカードローンを利用することができるのか?
銀行も消費者金融も返済出来ない人にお金を貸すことはありません。
専業主婦の場合、信用情報機関からの情報で審査が通るのは極めて難しいと言えます。
ただし、専業主婦向けにサービスを展開している会社もあります。
その場合、身分証なしでOKなのか、夫にバレることはないのか?
夫に内緒でカードローンを利用するための方法をまとめてみます。

 

★審査が厳しい

当たり前ですが、専業主婦は審査が厳しいです。
例えば、30万円借りたとしましょう。
専業主婦ですから、返済する原資がありません。
元々、貯金から返済できるのであれば、借り入れをしませんよね。
借り入れた30万円のお金は、家計の中から返済するしか方法がありません。
家計で10万円あるとするならば、かなり切り詰めた生活を続けていかなければならなくなるのです。
ただし、夫がこれを知っていたら別です。
妻の名義でお金を借りただけのこと、となるわけですね。
夫にバレないよう、カードローンを勝手に作るのは厳しい時代に、身分証なし、またはコピーで審査を通すのは非常に難しいといえます。

 

★返済計画がとても重要

専業主婦の場合、返済計画をしっかりと立てておかなければ、延滞してしまうことが多いと考えましょう。
自分自身に収入が無い中でやりくりをするのは非常に難しいですし、ストレスも貯まります。世間が見えていない人には、お金を返す感覚が身についていない人もいます。
夫に内緒で借り入れを勝手に作るようなことをして、返済が遅延してしまうと、信用情報機関にある夫の情報が掲載され、貸出禁止依頼となることもあります。

 

★専業主婦でも簡単に借りれる闇金

専業主婦がお金を簡単に借りることができないのも、銀行系や消費者金融系だからです。
お金に困っている主婦が陥りやすいのが闇金です。
闇金であれば、専業主婦でもお金が借りれます。
借りたお金は、夫ではなく本人に返済責任がありますので、借金が原因で離婚となれば、自分で返済を続けていかなければならなくなります。
夫に内緒でお金を借りることは、かなりのリスクと覚悟が必要であり、間違った道に進まないようにしておかなければなりません。

「カードローンとフリーローンの違いと利用シーンについて」

微笑む女性

 

カードローンという言葉に比べるとフリーローンというキーワードを耳にする機会の方が少ないのではないでしょうか。
同じように使われている金融機関もありますが、厳密には意味が全く異なります。
この先ローンを検討している人もそうでない人も、カードローンとフリーローンの違いを知り、どちらを必要としているのか?年収は200万円でも利用できるのか?など様々な角度から検討していただく材料になればと考えています。

 

★カードローンとフリーローンの違い

ローンを利用するためには審査が必要です。
カードローンでもフリーローンでも同じことです。
審査が通ると、融資することができる最大限度額が決まります。ここでは、仮に50万円としましょう。
カードローンの場合、初回に30万円を借りたとします。
すると、まだ20万円の余裕がありますから、1週間後に追加で20万円を借りることができます。
フリーローンは、最初に融資を受けた金額以上に借りることができません。
後は返済をするだけ、になります。
またカードローンの場合、50万円を借りて、10万円の返済をしたら、また10万円までの間で借りることができるのです。
融資枠内で自由に利用できるかどうかによって、利用するシーンも変わってくるのではないでしょうか。

 

★カードローンとフリーローンのメリット

融資枠内で自由に追加融資できるカードローンは、小回りが利くと考えることができます。
必要なときに必要なだけ借りて、返済できるときに返済していくスタイルですね。
そう考えるとカードローンの方がお得な気がしますが、カードローンには返済が滞る、いつまで経っても借り入れが終わらないといったデメリットも存在します。
フリーローンであれば、途中で追加融資ができないために、計画的な利用と返済計画を立てることができます。

 

★フリーローンを利用するために

フリーローンの方がカードローンよりも審査が甘いようですが、それでも年収で200万円は必要です。アルバイトやパートをしている人でも安定した収入があるのであれば、200万円というラインを一つの目安に考えてみてください。頻繁な借り入れが発生するならカードローン、一括で借りて、長期的な返済計画を立てていくのであればフリーローンをおすすめします。

「アイフルの口コミと評判」

OKする若い女性

 

お金を借りたことが無い人でも名前を聞いたことがある大手消費者金融系のアイフルは、審査スピードが早いことと、審査基準が比較的低いことで評判です。
また、アイフルは、自動契約機の数が多いことでも評判です。
これまで他社のカードローンを断られて来た人にもアイフルはおすすめできます。
利用したい人の立場に立って考えてくれているのがアイフルの最大の特徴と言えます。

 

■審査スピードが早い

アイフルでは、ネット上で1分診断をしています。
年齢や年収などを入力するだけで、融資可能かどうかの最初のチェックができるようになります。
1分診断で審査がNGだったからといって諦める必要はありませんが、最初の不安を取り除くには十分なチェック要素と言えます。
当日に申し込みをして当日に融資を受けることができますので、急にお金が必要になった時にアイフルはおすすめできるカードローンと言えます。

 

■審査基準が低い

消費者金融系のカードローンの中でもアイフルの審査基準は低いと評判です。
これまでに他のカードローンで断られてきた人はアイフルをおすすめします。
実際、他のカードローンでダメだった人がアイフルを利用することも多くなってします。
アイフルには、まとめるサービスも含まれているため、これまでに他のカードローンを組んできている人がアイフルに一つにまとめることができるようになります。

 

■お手軽に利用できるアイフル

アイフルは審査スピードが早いことに加え、申し込みをした人の立場に立って考えてくれるカードローン会社です。
カードローンに申し込む人の多くは、家族に相談をしません。
内緒でお金が必要になることが多いですし、小遣いが足らなくなったことを家族にはバレたくないものです。
アイフルには、指定時間にカードを届けるサービスを推奨しています。
家族が家を留守にしていて、自分で受け取れる時間帯を指定してください。
また、自動契約機でカードを受け取ることもできます。
午前中に審査を申し込んで審査が通っておけば、夜の21時まではお金を引き出すことができます。
自動契約機であれば誰にもバレることなくお金を引き出すことが可能になります。
アイフルは借りる人の気持ちを考えてくれるカードローンとして評判であり、自分だけで完結させたい人におすすめです。

Page 2 of 5

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén