部屋でタブレットを見る女性

 

学生ローンを専門にしているカード会社が増えていることをご存知でしょうか。
最近は、銀行系のカードローンや消費者金融系のカードローン会社も学生向けにサービスを展開していることがありますが、学生にとっては、学生に特化している方が扱いやすいと言えます。
いくつかある学生ローンの内容についてまとめていますので、それぞれの評判を見た上でおすすめカードローンを選択してください。

 

■返済期間が長い

学生カードローンの最大の特徴は、返済期間が長いということです。
学生の間にお金を借りて、社会人になってからじっくりと返済していくというのが基本プランです。
学生の時にしか経験できないことはたくさんありますよね。
2週間かけて海外旅行をするのも非常に良い経験です。
社会人になってからはなかなか出来る経験ではありません。
一時的にお金が必要になったとき、学生ローンを利用すれば夢を実現させることができるのです。
また、貯金が無い状態で彼女ができ、プレゼントが欲しいといってもバイトの給料までには時間があるような場合も使えますね。

 

■審査はしっかりしている

学生ローンだからといって、会社の審査が甘いわけではありません。
学生だとしても安定的な収入がなければ審査は通りません。
つまり、アルバイトもせずに遊んでいる学生には、お金を貸すことはないということですね。
アルバイトをしていない人がお金を借りたいと思うのであれば、アルバイトをすればいいわけですから、審査基準としては当然のことになります。
しかし考え方によっては、アルバイトをしていれば、学生ローンを借りることができるということです。融資限度額は1万円から100万円程度になっている会社が多いですが、急なお金という意味では十分使えるサービスです。

 

■学生ローンで注意すべき点

アルバイトをしている学生であっても、安定収入というわけではありません。

そこで、カードローンに申し込む学生が気にするのは、親にバレるかどうか、ではないでしょうか。最近の学生ローンは保証人無しでお金を借りることができますから、親にバレるようなことはありません。
ただし、決められた返済期限を守ることが条件です。学生だからといってもお金を借りていることには変わりありませんから、返済についてはしっかり対応していくようにしましょう。